シンコーモータサイクルタイヤ

Blog Let's SHINKO!

Nov/2018 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>> Next
JNCC-R1 グリーンバレー森羅、開幕戦
2月28日
阿蘇観光牧場で開催されたJNCC開幕戦、
コンディションは当初、雨天の予報から徐々に回復し日曜午後には快晴の状態。

2年ぶりの阿蘇での開幕戦、前回からの厳しい予想を大きく覆した絶好のコンディション。
むしろ、COMPクラスではハイスピードな展開となり、タイヤ選択においても直前に変更を強いられた厳しいレース展開となった。
FUNクラスではWA#902近藤香織がスタートでは、ホールショットを獲るものの非常にスリッピーな路面の対処を強いられ、クラス6位の成績となった。
タイヤ
F:540 80/100-21
R:540 110/100-21


午後からのCOMPクラスでは、天候にも恵まれ更にベストコンディション状態に。
COMP-AA#4山本浩史、F;524 80/100-21 R:540 120/100-18
COMP-A#9重田宏幸、F;540 80/100-21 R:540 110/100-18
COMP-A#132野口久友 F;540 80/100-21 R:540 110/100-18 らが出走。

山本浩史は、中盤以降4位争いを繰り返し最終ラップでガス欠により順位を落とし、クラス5位総合6位。重田がクラス15位総合33位、野口がクラス13位総合28位の結果となった。


今回の阿蘇では、SHINKOのタイヤを選択したライダーのほとんどがマディ&サンドに強い540を選択。
火山灰によるスリッピ-な黒土にはベストマッチの選択であった。


28/Feb.2016 [Sun] 16:16
イベント : comments (x) : trackback (x)
JNCC-R5 ハイポイント菅生 宮城大会8月1日(土)、2日(日)
3年ぶりのSUGO開催とあって、参加台数はSUGO開催では最大の365台がエントリー。

1日の土曜は、気温が40℃を超えるという酷暑の中、全レースが時間短縮するほどの厳しい状況で行われました。


午前中のFUNクラスでは、ゼッケン901番、近藤香織がFUN-WAクラスで出走、2位の結果となりました。

装着のタイヤは、F546 80/100-21,R546 110/100-18空気圧は前後共0.5kgf/cm2、ニュージーランドのモトクロスシーンからの要望で生まれた新作タイヤは、今回のSUGO乾いたハイスピードのコースコンディションには最適な選択となりました。

FUN-WA出走前


YZ125と546前後タイヤ


午後からのCOMPクラスでは、ゼッケン5番、澤木千敏がAA2クラスで出走しクラス2位。

F546、80/100-21、R546、110/100-18、前後共ムースにて使用。
フロントは終始安定したグリップ、フィーリングを得たもののリヤに関してはハイスピード性を重視した細目の設計が裏目に出てしまい、終始圧の高い状態と同様のセッティングとなり苦戦を強いられる展開となりました。次回、「第6戦ドリーミンほうのき」は欠場ですが、残り2戦に期待したいと思います。



SHINKO SHOT!

02/Aug.2015 [Sun] 22:42
イベント : comments (x) : trackback (x)
6月14日、JNCC第4戦 ワイルドボア鈴蘭
2015年6月14日、岐阜県の鈴蘭高原にて「JNCC第4戦、ワイルドボア鈴蘭」が開催されました!

標高1500mの鈴蘭高原で、陽射しは厳しいものの非常に心地よい気候の中、年に一度のプレミアムラウンドが開催されました。

路面コンディションでは、ライダーが走ることによってコースが掘れ、水分を含んだ部分が発生し一部のセクションではかなりハードな状況も見られました。

そんな中、FUNクラスでは901番「近藤香織」選手がWAクラスで出走し、見事2位を獲得することが出来ました!



続いて、午後からのCOMPクラスではAA2、5番「澤木千敏」選手が今年のJNCC戦では初めて

クラス優勝を飾る事が出来ました!


AA2クラスは各ライダーのレベルも高く、誰もが優勝しうる可能性の混戦状況の中で最後までペース配分を維持し見事勝利を獲得しました!

これでAA2クラスは、今年のポイントランキングで澤木選手、石戸谷選手、榎田選手が同ポイントで一位と、今後が非常に楽しみな展開となっております。



次回のハイポイント菅生では、SHINKOの新しいオフロードタイヤを投入する予定です!
ハイスピードエンデューロに求められる性能を兼ね備えた新しいタイヤと、SHINKOライダー達の活躍に是非ご期待ください!


ワイルドボア鈴蘭でのSHINKOショット!

more..
14/Jun.2015 [Sun] 22:38
イベント : comments (x) : trackback (x)
5月24日、JNCC第3戦 ジョニエル-G
2015年5月24日、快晴の中、長野県爺が岳スキー場にて「JNCC第3戦、ジョニエル-G」が爺ケ岳スキー場にて開催されました!

当日は天候に非常に恵まれたものの、空気が乾燥しており砂埃が立ち、1m先が見えないような状況の中、去年の雨の爺が岳とは違ってライダーにとっても今までとは違う厳しい条件での開催となりました。

午前中、FUNクラスではゼッケン901番「近藤香織」選手がWAクラスで出走!

ハイスピード系を得意とする近藤選手、爺ヶ岳のようなセクション系では非常に厳しい戦いとなりました!


スタートして1週目の時点でトラブルに見舞われた中、気力で走った結果の3位と素晴らしい走りを見せてくれました!



また、午後のCOMPクラスではゼッケン5番「澤木千敏」がAA2クラスで出走!
スタートでは出遅れたものの、後半になるにつれて怒涛の追い上げ、今一歩優勝には及びませんでしたが、堂々の2位獲得!
次回は、是非期待したいところです!!


24/May.2015 [Sun] 22:47
イベント : comments (x) : trackback (x)
4月12日、JNCC第2戦、ビッグディア広島
4月12日、JNCC開幕2戦目の「ビッグディア広島」がテージャスランチ広島にて
開催されました。


前日の11日の試乗会では、今回より世界のトップライダーが認めるサスペンションチューニングの「RG3」さんと共同でセッティングした究極の足回りを装着したマシンを4台試乗車として準備しました。

 試乗頂いた多くのライダーは、試乗車のトラクションの良さにビックリされたようでした!

12日午前中、FUNクラスでは、今回よりSHINKOのタイヤサポートになりました、「近藤香織」選手がWAクラスで出走しました!
前日までのマディコンディションから徐々に回復しつつありましたが、今回フロントF520A、リヤ540の組み合わせで出走し、見事WAクラス優勝を勝ち取る事が出来ました!


ゼッケン901番、近藤選手、おめでとうございます!


午後からのCOMPクラスでは、サポートライダーとしてはAA2でゼッケン5番「澤木千敏」選手、Aクラスではゼッケン199番、「野口久友」選手が出走。

澤木選手は、フロント524、リヤ540 
野口選手は、フロント、リヤとも540の選択。

COMPスタートの段階では乾いた路面も多くなり、マッド&サンド設定の540にとっては厳しいレース展開となりつつありましたが、結果としては十分に540でも戦えたと言っても過言ではないレース結果となりました。
今後更にコンディションに合わせたタイヤ選択により、更なるレース結果へと繋がっていくものと確信できる大会となりました!

結果としては、澤木選手がAA2クラス2位、総合8位。野口選手がAクラス17位、
様々なトラブルに対処しながらの厳しいレースとなりましたが、収穫の多いレースとなりました。

次回は、5月24日、第3戦目のジョニエルGに参加予定です。

もちろん、RG3+SHINKOの試乗会も予定しておりますので、みなさん是非試乗してみてください!

AA2クラス2位の澤木選手。

ゼッケン199番、野口選手。

12/Apr.2015 [Sun] 20:35
イベント : comments (x) : trackback (x)